柿はなぜ体臭、口臭などに消臭効果があるのか?

柿渋がなぜ口臭や体臭の消臭効果があるというと少し前に炭や竹炭が消臭効果があると言われていませんでしたか?

あれは炭などにはたくさんの穴があり、その穴に臭い物質が吸い込まれる形で吸着してしまうから消臭効果があるんです。
柿渋も似たような消臭メカニズムで臭いを吸着する効果があるみたいですね。

カキのタンニンはもともとは虫除け効果があるんですが、殺菌や消臭などの効果もあるようで昔から建築物の虫除けなどにも使われていたそうです。
柿は酸味などで虫除けをするかんきつ類の植物とは違いその渋み成分で果実を害虫などから守る効果があるようです。

私もテレビなどで柿渋の虫除け効果や消臭効果の実験を見てた際に優れた消臭効果がある(口臭チェッカーなどで計測)のがわかりました。
また即効性の体臭予防の効果があり、最近ではこの柿渋を繊維に練りこんだ柿渋配合シャツなどもあるそうです。

また柿渋の消臭効果は最近では石鹸、歯磨き粉などにも使用されています、
本来は季節ものの柿でしたがこのように加工されて様々な分野で使用されているわけです。

柿はアレルギーも少なく、安心して使用できるとして最近注目されている消臭成分の一つです。
以前は渋柿などは干し柿程度にしか使用目的はなかったのですが、ここ最近その消臭効果のためか様々な工業分野などで需要が伸びてるそうです。

ちなみに柿を割ると中央付近にある黒い部分が柿のタンニンなんですね、あれがその優れた消臭効果を発揮するとのことです。
前述のとおりアレルギーも少なく安い価格で優れた効果を発揮するので今後も柿の需要は伸びそうですね。

柿渋石鹸は下記のサイトにも様々な商品や効果、効能が紹介されています、一度ご参考にしてみてください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>